会社概要・沿革

PHOTO BY TOMIO YAMADA

会社概要

札幌・苫小牧 最寄のお店で試聴貸出しができる補聴器専門店です。

称号 (株)札幌補聴器センター
設立 1978年3月
資本金 1,000 万円
代表取締役 山田康二
事業内容 補聴器の販売
主な認可 医療機器修理業許可(許可番号01BS200302)
本社 札幌市中央区南1条西2丁目 らんたんびる6階
事業所 新さっぽろ店
札幌市厚別区厚別中央3-5 大行寺会館興正閣内
宮の沢店
札幌市西区西町南19丁目1-18
苫小牧店
苫小牧市本幸町1丁目3-18

沿革

創業43年 補聴器専門店

1978年3月(昭和53年) 補聴器及び関連機器の製造と小売の専門店として開始
1978年4月(昭和53年) 福祉法補装具交付業務について北海道庁と委託契約
1982年4月(昭和57年) 日本オージオロジー学会(現、日本聴覚医学会)入会
1983年2月(昭和58年) 全国補聴器振興協会(現、日本補聴器専門店協会)入会
1986年4月(昭和61年) キムラ補聴器センター(旭川市)と業務提携
1987年3月(昭和62年) 函館市に函館店開設
1988年4月(昭和63年) 全国補聴器販売店協会加盟(札幌)
1998年3月(平成10年) 札幌市厚別区に新さっぽろ店開設
1999年3月(平成11年) HIS(国際補聴器協会)加盟
2002年2月(平成14年) 苫小牧市に苫小牧店開設
2005年3月(平成17年) 医療機器修理業許可取得(許可番号01BS005254)
2008年3月(平成20年) 札幌市西区に宮の沢店開設
2008年5月(平成20年) 函館店移転
2018年5月(平成30年) 本店移転
2020年4月(令和2年) 認定補聴器専門店に加盟(本店